TOPスポンサー広告オランダ学校初日


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP[オランダ] 蘭語学校オランダ学校初日


オランダ学校初日
今日はオランダ語学校初日でした!!

オランダでは、結婚およびパートナーと暮らすためのビザや、移民としてきた場合(学生・就労ビザは除く)、「義務」として強制的にオランダ語学校に通わなくてはなりません。
義務なので、学費は無料です。(ただし2007年からは一部自己負担になるらしいです)
しかし、義務なので、基本的に学校が夏休みなどではない限り、あるいはよほどの理由がない限り、勝手に休むことができません。
休むときは、罰金を払う必要があります。
(実際は払わなくてもいいという事も最近聞きましたが)

私は、実は今の時点ではまだビザの許可が降りていないのですが、Eindhovenでは申請中でも学校に通えることになっています。

学校の入学月は2月、5月、8月、11月の年4回です。
その各入学月の1ヶ月前に2週間ほど導入期間というのがあります。
この導入期間に、どれくらいオランダ語ができるか、クラスについていけそうか、どれだけやる気があるか、などを見極められるらしいです。

私が今通っているのはその導入期間で、11月から学校が始まることになります。

私は12:45~16:00までの時間になっています。
Eindhoven友達のMちゃんは8:45~12:00です。

私のクラスの場合、日本人は私だけで、あとは
ブラジル、イラク、トルコ、タイ、フィンランド、エジプト、ソマリア、エチオピア、アフガニスタン、スイスとまあーすごいバリエーションです。
おそらく、最初のクラス決めのときに国籍がなるべくばらばらになるように組まれてるんだと思います。
でも、オランダに来る移民は、トルコ人、モロッコ人が多いです。
私のクラスにもトルコ人が4人います。

北米の英語学校に通ったことがあるんですが、そのときは日本人が学校にすごいいたのに、今は私、かなり少数派で、なんだか変な感じです(笑)やや肩身が狭いです(笑)また当時留学エージェントで働いていたので、そのときはよく生徒さんに「日本人がいない学校に行きたいです。」とかよく言われてたのを思い出しました。
いやーー、いざとなったら日本人多いほうが何かと安心だよーーー。

とりあえず初日は、「私の名前は~~です」みたいな表現を習いました。
学校のツアーも少しありました。
そのとき撮った写真がこれです。

CIMG0261.jpg


↑これは食堂です。コーヒーやお茶、軽食が買えます。ジュースやお菓子の自動販売機もあります。


CIMG0263.jpg


↑これは学内ツアーのときに後ろから勝手にクラスメイトを撮影したものです(笑)

CIMG0264.jpg


↑学校内にこんな感じでいろんなアート作品が飾ってあるのもなかなかオランダらしいです。

学生は久しぶりなので、すごい楽しいですが、今までほんとに暇暇大王だったので、少々きつい部分もあります。
引越しも重なってるし。

それから、トルコとかいわゆる発展途上国というような国から来た移民は、オランダに来る前にオランダ語を勉強して、テストに受からないとビザが許可されません。
そういう人たちも、オランダに来た後は、もちろん学校に通うわけで、彼らはもうある程度オランダ語ができるんですねーーー。

これは負けたくないわ!


っていうか


頑張らにゃ置いてかれるぅ!



ちょっと学生時代思い出して、がんばってみます。
スポンサーサイト

カテゴリ:[オランダ] 蘭語学校
テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。