TOPスポンサー広告日本食材が買える所


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP[Eindhoven] お店情報日本食材が買える所


日本食材が買える所
海外にいて、一番困るのがやっぱり日本食に飢えちゃう事ですね。
ミス小柄は、北米に住んでいた時期があって、その時は豊富な日本食材がいつでも手に入ったのでそんなに困りませんでした。

でもオランダは国自体が小さいし、アムステルダムのような都会ならまだしも、それ以外の街に住んでいるとなかなか日本食材は簡単には手に入りません。
でも、世界各地に住んでいる華僑の人たちがいればそれほど心配することはありませんね。

中華食材店にはもちろん中華系の食材が主においてあるんだけど、大体どこにも日本食コーナーのようなところがあって、意外と最低限の日本食は手に入ったりします。まあやや高いものもあるけどね。
ちなみに、ミス小柄は、これらのお店があるのを、ぜーーんぜん知らなくて、Eindhovenの先輩、びーんさんに教えてもらいました。
びーんさんありがとう♪

Eindhovenには今のところ私の知る限り4つの中華食材屋さんがあります。

・新華超級市場
・長江行
・中國行
・順利超級士多

最初のお店はEindhoven駅から南側に歩いて10分くらいのところにある、新華超級市場です。Klein Bergという通りにあります。
野菜はいまいち充実してないけど、米が10キロ10ユーロ以下なのがナイスです。インスタントラーメンが豊富かも。

CIMG0180.jpg



他の3つのお店は全部駅の北側の「Oud Woensel」という地域に集まってます。
長江行は、見た目の質素さとは裏腹に、中は意外と広くて、豊富な食材と食器類も買えたりします。
個人的にはこのお店が一番お気に入りです。

CIMG0181.jpg



中國行はお友達に教えてもらったんだけど、他の店にはないカットわかめが売ってあったなー。

CIMG0183.jpg



最後の順利超級士多は、意外と野菜が充実してて、お弁当とか惣菜類も豊富です。

CIMG0184.jpg


ほんと華僑の方々のおかげでひもじい思いをすることなく、海外生活ができるのです。
ありがたいなーーー。
なんかせっかく中華食材屋が豊富にあるので、中国語勉強して、中華料理の達人にでもなってみたいもんだす。




↑オランダ行き航空チケットは今いくらくらいかしら?
スポンサーサイト

カテゴリ:[Eindhoven] お店情報
テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。