TOPスポンサー広告イースター休暇


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP[ブログ] ☆徒然日記☆イースター休暇


イースター休暇
先週の金曜日からイースターの休暇で4連休でした。
今日がその休暇の最終日で、いやーー実に充実した休暇だったなーーー





ってうそです。。。


また、扁桃腺をこじらせてしまい、4日間丸つぶれです。。。

クリスマス休暇に続いてまたかよーーー。って感じです。
オランダは祝日が少ないだけに楽しみにしてたのにーーー!!
スペシャルイベントだってあったのにぃぃぃぃぃ!!!

今回の発熱はなんと大人になって過去最高であろう「39.9度」を記録!!

もう大台ですよ!!40台ですよ!!

オランダの気候や、食べ物やストレスやいろいろあるんだろうけど、扁桃腺のはれ方がここんところ半端じゃありません。
四半期ごとに一回腫れ、のどが痛くなることなんてしょっちゅうです。

あと、オランダの場合、熱があってもよっぽどのことがない限り、なかなかお医者さんが見てくれないことも多く、「風邪くらいならほっときゃ治る!!」というのがオランダ人の常識なわけです

でもねーー、さすがに今回みたいに40度の熱がでたら、あなた、死ぬかと思いましたよ。
相方も熱こそなかったけど、風邪を同時期に引いていたので、「大丈夫大丈夫。寝たら治る。」と言われもうぶち切れ。

「もうーーーーー!!!とにかく医者に連れて行ってよぅ!!!!」と泣き倒して連れて行ってもらいました。

あ、普段はホームドクター制のオランダですが、こういうときの緊急病院も実はちゃんとありまして、Huisarzen Postというそうです。(ただし日本の病院みたいにとりあえずみなさんウェルカム!!ではなく完全予約制で事前に電話で事細かに症状を話し、それで必要があれば検診してくれる、というスタイルです)

しかし、日本は「風邪は万病の元」といって、「体の調子がおかしかったらひどくなる前に病院にいきましょう」という考え方ですが、オランダはまったく反対といっていいような「風邪はみんながひくもの!自然治癒力を使って薬なしで治しましょう!!」
という考え方です。

どちらも道理に合っていてどっちが正しいのかわかりませんが、日本人の私としては、ここまでしんどい思いをすると、さすがにやっぱり病院にいって抗生物質をもらった後は、気分的にずいぶん楽になりました。

本当、海外で暮らすのは大変です。

まだのどの痛みがありますが、悪寒も発熱もとりあえずなくなったし、近々来る楽しみのためにがんばるゾ!!

スーザン・ベル
スポンサーサイト

カテゴリ:[ブログ] ☆徒然日記☆
テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報
Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。