TOPスポンサー広告チョット♪


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP[オランダ] 言語チョット♪


チョット♪
オランダ語って発音難しいですけど、英語に比べると若干日本語からの訳がしやすいなーーー、と思うときがあります。

たとえば、

「ちょっと」

の表現。

「オランダがちょっと話せます。」

って言うときの「チョット」は

een beetje(エン ベイチェ)

でOKです。

なので、

"Ik kan een beetje Nederlands praten"

となりますね。


"een beetje"は英語の  

" a little"
よりもなんとなく日本語に近い感じがするし、なんか響きがかわいらしいので、好きです。

オランダ語を習う外国人が比較的最初に覚える単語のひとつだと思います。

「そのケーキちょっとください」とか少量をあらわすときはこの表現が使えます。

あと、最近よく使うのが

"iets" (イッツ)

たとえば、

"Hij komt iets later." (ヘイ コムト イッツ ラーター)

「彼はもう少しあとで来ます。」

という意味ですね。

結構便利です。

ちなみに

"Hij komt een beetje later."

でもOKです。





聞き流すだけのトライリンガルシリーズ・フランス語/英語/日本語



世界最大の翻訳者ネットワーク「アメリア」


スポンサーサイト

カテゴリ:[オランダ] 言語
テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報
Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。