TOPスポンサー広告Alles is liefde


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP[オランダ] 生活Alles is liefde


Alles is liefde
私と相方は映画が大好きで、結構映画館に、映画を見に行きます。

昨日見てきたのが、Alles is liefdeというオランダ映画です。

オランダ映画なので、オランダ語だし、字幕もついてないので理解できるかすごい不安でしたが内容は純粋なラブストーリーなので、結構わかりました。

米映画の「ラブアクチュアリー」みたいな感じで複数のカップルのラブストーリーが同時進行するような内容です。でも最後にはつながってくるっていうか。

オランダではクリスマスとともに、(あるいはそれ以上に盛り上がるかも)「シンタクラース」というのを12月5日にお祝い(っていうんかな)します。
この日に子供たちは「シンタクラース」からプレゼントをもらうわけです。

この映画は、この12月5日のシンタクラースのあたりの時期に繰り広げられる恋人や夫婦たちのラブストーリーです。
デパートで働く平凡な女の子とオランダ王室の王子様との恋や、ゲイカップルの結婚、離婚してもなお愛し合うカップルや、浮気、失業しても愛する奥さんに頑張ってシンタクラースのプレゼントをしようとする男性など、オランダ社会や世界でも共通の愛をテーマにいろんな要素をうまくミックスさせて、誰が見ても楽しめるないようになってます。

これをみるとオランダの様子がよくわかるし、標準的なオランダ語を話しているので、オランダに旅行に行く人や、オランダに留学するあるいはオランダに住む、オランダ語を勉強しているヒトにもお勧めです。

またこの映画にでているデパートの店員役の女の子はカリス・ヴァン・ハウテンという女性で、ブラックブックなどの大作に出演してオランダではとっても人気のある女優さんです。
ミス小柄と相方もブラックブックをみてからというもの彼女の大ファンです。彼女はとってもキュートなんですが、演技力がものすごくて、ブラックブックの監督をした、オランダ人のポール・バーホーベン(あの有名な「氷の微笑」の監督ね)も絶賛の演技力なのです。

彼女は、とうとうハリウッド映画に進出することになり、今はトム・クルーズと共演する映画の撮影を行っていて、リドリー・スコットというこれまた有名な監督も彼女と映画を撮りたいということです。

今のうちにチェックしておけば、なんか自慢できるかもしれないですよ。ふふ。



スポンサーサイト

カテゴリ:[オランダ] 生活
テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報
Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。